クラゲ化生活

静かに暮らしたい。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)の株主優待が届いたよ!今一番行きたいレストランツは……

スポンサーリンク

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待が届いた

クリエイト・レストランツ・ホールディングスはレストランやフードコートを運営している複数の会社の持株会社です。

子会社のSFPホールディングスの磯丸水産が一番有名だと思います。

あとはイオンの中に入っているレストランツとかが系列だったりするので、知らないうちに誰もがステークホルダーだったりします。

世間の知名度はそこまで高くないと思うけど、優待生活を夢見るクラゲと人にとっては(優待利回りが高いので)無視できない存在。

そんなクリレスから、2月末権利確定分の優待が5月31日に届きました。

f:id:yanoyu22:20180601224159j:image

なかなか味のあるフォントを使った封筒に優待券は入っています。

中身はこんな感じ。

f:id:yanoyu22:20180601224355p:image

(特に問題はないと思うけどNo.は青線で塗りつぶしました)

株主優待の内容

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの優待は、グループ内のレストランツで使える食事券です。

ぼくは基本的に分散投資したいクラゲなので保有している株は100株。

半年に3000円分、年間で6000円分もらえます。

ちなみに株の保有数で以下のように変わります。(いずれも半年に1回もらえます)

100株・・・3000円分

500株・・・6000円分

1500株・・・15000円分

4500株・・・30000円分

やっぱり100株が一番コスパ良いですね。

個人的には、制度が変わらない限り増資はしない予定です。

ちなみに先程の写真を見てわかる通り、優待券は500円から使えます。

(もちろん一度の会計で複数枚利用も可)

これならぼくでも6日連続で、磯丸水産のびんちょう鮪の刺身が食べられますね。

ああなんて素晴らしいことでしょう。

ぼくのクラゲ生(人間でいう人生のようなもの)は薔薇色に色づき始めた!……かのように思えました。

どこに行くか悩む

とは言ってもぼくは別にそこまでびんちょう鮪が好きなわけではありません。

別に嫌いでもないし、好きでもない。

言ってみれば、消しゴムみたいな存在です。

なんかごめんない…別に傷つけるつもりはないのです…

美味しいと思いますよ?びんちょう鮪!

ただぼくは舌が子供なので卵とかいくらとかサーモンの方が好き…

消しゴムだって文字が消せて便利だし、びんちょう鮪も醤油をつけて食べれば美味しいし、別に忌み嫌ってるわけではありません。

ただ…そこまででもないかな。

いつもフリクションボールペンを使ったり、炙りとろサーモンを食べたりしていてごめんなさい。

消しゴム各位、びんちょう鮪各位には、謹んでお詫び申し上げます。

しかし、そうなってくると問題はこの優待券をどこで使うのかです。

もちろん定石通り店舗数の圧倒的に多い磯丸水産でパーリナイも魅力的ではありますが、先程の一件でびんちょう鮪と関係がこじれてしまった以上、そうやすやすと来店はできません。

でも大丈夫!

クリレスの優待の良いところはとにかく使えるお店が多い所。

探せば他にもいっぱいお店があります。

f:id:yanoyu22:20180601231241j:image

優待券と一緒にこれも送られてきます。

どこで使えるのか一目瞭然で便利です。

早速愛知県のグループ店舗を確認!

f:id:yanoyu22:20180601231321j:image

f:id:yanoyu22:20180601231332j:image

ポムポムプリンカフェに行ってきます!