クラゲ化生活

静かに暮らしたい。

知識0からドットコムマスターアドバンスを受験するよ!

スポンサーリンク

何でもかんでもIoTな時代

皆様IoTって知ってますか?

ぼくはよく知りません。ずっとイオット!って読んでました。

「うわぁ〜またミスしちゃった…会社に200万円近い損失だなぁ…まあいいや!今日は帰っておじゃる丸見たいし!この件について上司には明日いおっと!」(実話)

みたいな感じで使えるゆるーい単語だと思ってましたよ。

そしたら全然違うんですね。

 インターネットオブシングス(モノのインターネット)らしいです。

そうは言われてもよくわからない。

けど、ぼくが犬として働いている弊社含め、世間は今馬鹿の一つ覚えみたいにIoTらしいのです。

IRにIoTって書いておけばいいや!みたいな風潮すらあります。投資家もそんなに馬鹿じゃないと思うけど…

とはいえぼくは何にも知りませんしignorance is blissってことでこの件ついてはスルーしようと思っていたのですが、そう上手くはいきませんでした。 

上の記事にもあります通り、私ヤノユウはライタァをしております。

全然知らなかった分野であっても、文章を書くために突然最低限の知識を得ないといけなくなることが多いのです。

というわけでまずはネットワークの知識を習得することになりました。

そこで槍玉に挙げたのがドットコムマスターアドバンスという検定です。

 ドットコムマスターアドバンスとは

ドットコムマスターとは

NTTコミュニケーションズが実施する検定です。

企業や組織で活用できる実践的なICT知識を認定するとのこと。

ICT・・・また知らない単語が出てきました。

多分勉強すればわかると思うので今はスルーします。

とにかくこれさえ取れれば、ネットワークに関する最低限の知識は習得できるようです。

ぼくはここ最近ネットワーク系のお仕事が回ってくるようになってきたのですが、

「プロトコルって何?なんかかわいい!」

ってなりながら文章を書いていたので、是が非でも身につけたい知識であります。

2つのレベルがある

ドットコムマスターには2つのレベルがあります。

「ベーシック」と「アドバンス」です。

ぼくはもう本当に何にもわからないので当然「ベーシック」の受験を希望しましたが、会社に却下されました。

なんでも「ベーシック」は簡単すぎるから受ける意味はないとのこと・・・

そうは言っても基礎こそが大事なんだよ!って主張しようと思ったけど、よく考えたら基本的にこの手の資格の一番下のランクって飛ばしますよね。

ぼくは大学で会計学を専攻していたので日商簿記検定2級を持っていますが、受験したのは3級からで、周りを見ても4級から受けてる人っていなかった気がします。

資格とか検定ってそういうものかもしれない!と思って自分を納得させました。

アドバンスの中にも2つのレベルがある

ややこしいのですが、ぼくが受験する「ドットコムマスターアドバンス」の中にも2つのレベルがあります。

それは「シングルスター」と「ダブルスター」です。

つまり

ドットコムマスター

 ・ベーシック

 ・アドバンス(シングルスターorダブルスター) 

という階層なります。

試験自体は「ベーシック」と「アドバンス」のように分かれてはいません。

「アドバンス」の試験を受けて、その点数次第でどちらに合格となるかが決まる仕組みです。

ドットコムマスターアドバンスの試験は

合計70問(1000点満点)

・シングルスターレベルの問題が50問(700点満点)

・ダブルスターレベルの問題が20問(300点満点)

両方合わせて80分で回答します。

シングルスターは中級レベル

ダブルスターは上級レベル

の扱いみたい。

二つのレベルの試験を同時に受けられるのはちょっと珍しい気もします。

それぞれの合格基準

合格基準は公式に

シングルスター・・・総合得点460点以上

ダブルスター・・・総合得点700点以上

となっています。

単純計算で66%〜70%で合格です。

ただし具体的な数値は公開されていませんが、各出題分野ごとに必須得点があるとのこと。足切りですね。

まだ勉強していないのでなんとも言えませんが、苦手分野を完全に捨てて得意分野のみで70%を狙うのは駄目のようです。

そもそも問題ごとの配点も公開されていないので、細かい作戦は立てづらい・・・

試験会場と試験日

全国のテストセンターを事前に予約して、PCで受ける方式です。

決まった受験日はなく、テストセンターで予約さえできれば、基本的にいつでも受けられるので便利。

ただぼくは今年の3月中には受験するよう指示を受けているのであまり時間がありません。

今からでも間に合うのかはよくわからないけど、会社の犬に拒否権はないのです。

受験料

ベーシック・・・4320円

アドバンス・・・8640円

まあ会社が負担してくれるので受けますが、個人だったら絶対受けないです。高い。

ヤノユウ式勉強法

まだ受験していないのに勉強法を公開しても全く信憑性がありませんが、これを書かないと他にネタがないので書いておきます。

と言っても別に特別なやり方でもなんでもないです。

①とりあえず問題集をやる

②2周くらいしてどうしてもわからなかったらしかたなくテキストを読む

③やっぱり問題集をやる

ぼくはこの方法で数々の試験に落ちてきました☆

けど時間がないのでこれでやります。

ぼくは1日に30分しか集中して勉強できないので、テキストを読んでる暇ってあまりないんですよね。

読んでても眠くなっちゃうし、頭に入ってこないし。

結局テキストを読んだ後に問題集もやることになるんだから、だったら最初っから問題集やればよくない?という単純な発想で昔からこれです。

ただ対応できる試験と全く歯が立たない試験があるので後者だったらあとは天に身を任せます。

幸いドットコムマスターは選択式なので、てきとうに選べば当たっているかもしれないし。

まあそれで受かっても合格は合格だと思います。

この方法が正しかったかどうかは3月の合否で明らかになると思いますので、その時また記事にしますね。

受かってたらドヤ顔で素晴らしい方法論のように再度記事を書きますので、「前言ってたことと違う!」と突っ込むのはやめてください。

使用するテキスト・問題集

この問題集を使います。

f:id:yanoyu22:20180120141543j:image

公式の問題集のようですね。NTT出版から出てます!

公式テキストとこの問題集は会社から支給されました。

先ほどの勉強法の通り、読むかわからない公式テキストは本棚の奥にしまいました。

ちなみに。ぼくは家だと絶対に寝てしまうので、基本的に外でしか勉強しません。

2冊も持ち運ぶのはしんどいので、そういう意味でも問題集1冊に集中したいと思います。

ただこの問題集、とても分厚くて350ページくらいあります。既に心が折れそうです。

内容次第ではダブルスターは諦めて、シングルスター1本に絞って勉強した方がいいかもしれない・・・

二兎を追うものは一兎をも得ずです。虻蜂取らずです。モチベーションはどんどん低下していきます。

今から勉強して3月合格を目指すよ!

年明けから始めて、3ヶ月間しっかり勉強して合格を目指そう!と思っていたら、もう2月も後半になっていました。

さすがに受験も3月31日に受けるわけにはいかないので、勉強期間は実質2ヶ月になりそう・・・

無謀なのか、全然余裕なのかはさっぱりわかりませんが、やらざるをえないのでやってみます。

2ヶ月ってことは仮に平日・休日毎日欠かさず勉強したとして後60日。

1日に30分勉強するとして30時間。ちょっとこれは無理な気がする・・・

1日1時間勉強なんて大学受験の時もやってないのに・・・ぼくの身体が耐えられるか不安でしかたありません・・・

ただでさえ日々の仕事のストレスで海ではなくウィスキーに溺れているのに・・・

とりあえず明日から頑張ります!